・カタログギフトの商品交換申込期間は6ヶ月です。詳しくはこちら 地元のギフトとは

商品番号:1000182

ヒラミネの木立甘酢

拡大画像
商品内容
シズル写真
作業場外観
没頭写真

商品番号:1000182

ヒラミネの木立甘酢

商品内容

・キダチアロエ酢(約300ml) ×2本


賞味期限:
製造日より730日

お届け温度帯:
常温



お届け時期

通年

つくり手紹介

株式会社ヒラミネ

(鹿児島県薩摩川内市)

株式会社ヒラミネ
左から 小川真希(社員)、平嶺亮(社長)

” 「お客さんに愛される商品をつくりたい」の精神で ”

平嶺

じつは僕は稼業を継ぐ前はよそで働けと言われてたんだよ(笑)。でも大学を卒業した時にこっちに帰ってきて、継ぐことにしたんだ。

小川

そうなんですね。私は出身が東京なんですけど、田舎で暮らしたかったのでこちらに来ました(笑)。

平嶺

うちは元々は建設業だけど、この島で地元のものを使ったものづくりがしたいという想いでアロエ酢の事業を始めたんだよね。

小川

全然やったことがなくて経験が全然ないから手探りでしたよね。アロエを粉末にしてみたりとか、とにかく色々やってみました。今のアロエ酢になるまで不安だらけでした。

平嶺

みなさんに飲んでいただきたい、愛される商品をつくりたい!そんな想いを込めてみんなでつくった!

小川

他の会社の方にも協力してもらいながら完成しました。

平嶺

アロエ酢は飲むだけじゃないんだよな。

小川

はい、チキン南蛮・酢の物・ピクルス…、いつも使っているお酢よりもマイルドでおいしい。牛乳と割ったら、飲むヨーグルトみたいになります!

平嶺

お客さんからはお通じが良くなったとか、健康になったと言ってもらえる。将来は荒地をアロエ畑に変えていきたいな~。

小川

畑を広げていってこの島に女性も子供も住みやすい環境をつくっていきたいです。

株式会社ヒラミネ

土木事業をしながら平成26年にアロエの栽培を開始。ヒラミネのアロエファームでは安全安心で口にしていただけるキダチアロエとアロエベラを栽培している。

株式会社ヒラミネ

代表者名:平嶺亮

URL:https://hiramine.co.jp/%e6%9c%a8%e7%ab%8b%e7%94%98%e9%85%a2/