・カタログギフトの商品交換申込期間は6ヶ月です。詳しくはこちら 地元のギフトとは
【ご確認ください】
令和6年能登半島地震によるお荷物のお届けについて詳しくは こちら

お知らせはありません。

商品番号:1000451

桜島灰干し定番セット

拡大画像
商品内容
シズル写真
作業場外観
没頭写真

商品番号:1000451

桜島灰干し定番セット

商品内容

・きびなご(約100g)
・鯛(開き 1枚)
・さば(半身 1枚)
・かんぱち(切身 2切)
・たかえび(5尾)

※特定原材料:えび


賞味期限:
冷凍保存にて180日

お届け温度帯:
冷凍



お届け時期

通年

つくり手紹介

桜島灰干し家

(鹿児島県鹿児島市)

桜島灰干し家
左から 抜水佑司(製造)、柳川宏太(会長)

” 桜島火山灰を100%使用した「低温熟成干物」 ”

抜水

僕は入社してまだ数年ですが、おっちゃんが灰干しを始めたきっかけは何だったんですか?

柳川

地元の漁師さんと話していてな、鹿児島には火山で有名な桜島があるのに、なんで灰干しがないんだろうと疑問に思ったんだ。それで灰干しを始めたんだよ。

抜水

なるほど。最初から今のように上手くできたんですか?

柳川

いや、初めは上手くいかなくてね。どんな灰でもいいわけじゃなくて、採る場所を色々変えたりして灰干しに適した灰が見つかったんだ。昔から灰干しをつくってる兵庫や岡山にも視察に行ったな。

抜水

そうだったんですね。生に近いかたちで干物ができるのが灰干しの特長ですよね。普通の干物と食べ比べると、魚の味が凝縮されて旨味がある。

柳川

それと、普通の干物は酸素に触れるから茶色くなるけど、灰干しは空気に触れにくいから酸化しにくいんだ。

抜水

そうですね。販売会にも出店しますが、前日に買ったお客さんが次の日にまた買いに来てくれる。「味が濃くて、しっとりしておいしかった」って。

柳川

焼いてもやわらかくて食べやすいとも言われるね。うちはできるだけ鹿児島県産の原料を使って、全て手作業でやってる。こだわりの味を楽しんでほしいね。

抜水

この頃はデパートなどからの引き合いもありますね。うちのこだわりの灰干しをもっと広めていきたいです!

桜島灰干し家

鹿児島県姶良郡湧水町で魚の加工販売を行う清泉社(桜島灰干し家)。鹿児島近海で獲れた魚を、その日の内にさばき、灰干し製造を行う。全て手作業で、一つずつ丁寧につくる味は格別。

桜島灰干し家

代表者名:柳川ひとみ

URL:https://www.seisensha.jp/