ホーム > 京銘茶・茶游堂

京銘茶・茶游堂

京都府宇治市

つくり手/販売者・商品情報

抹茶菓子のアソート
左から林屋和成(社長・父)、林屋賢太郎(営業部長・息子)

抹茶菓子のアソート

抹茶のほんまもんの美味しさを知ってほしい


和成製茶会社で働いていた頃は、当時では珍しかった抹茶のスイーツを開発していたんだ。2002年に独立して、今は経営と商品開発は自分がしているけど、販売は賢太郎に任せてるね。
賢太郎ちょうど転職を考えていた時に、父さんから声がかかったんだよね。老舗が多い京都で、うちはまだ赤ちゃんみたいなもので販路開拓は簡単じゃない。だけど、そんな中でうちの商品を選んでもらうために、工夫しながら直接お客さんに美味しさを発信しているよ。
和成抹茶スイーツを販売しているお店は他にもあるけど、うちは抹茶が主役。抹茶専門店だからこそできる、それぞれのお菓子に合ったベストな抹茶でつくっている。
賢太郎そこがうちの強みだよね。抹茶によってブレンドを変えたり、色にもこだわってる。
和成そうだね。今は賢太郎も味見して二人とも美味しいと思えるものを開発している。それまで自分の味覚を頼りにしてきたけど、一緒につくると違う視点が加わるからありがたいよ。
賢太郎催事にも出店してるけど、美味しいからってまたすぐに買いに来てくれるお客さんも。そういった声を聞くと、もっと頑張って売っていきたいなと思うんだ。
和成形を変えて馴染みやすい抹茶スイーツをつくっているけど、うちの商品をきっかけに抹茶のほんまもんの美味しさを知ってもらえたら嬉しいな。



緑茶発祥の地である京都府宇治市を拠点に抹茶専門店を営む「京銘茶・茶游堂」。抹茶専門店ならではの、本物の宇治抹茶を堪能できるスイーツを販売している。



  • 抹茶菓子のアソート
  • 抹茶菓子のアソート
  • 抹茶菓子のアソート
  • 抹茶菓子のアソート

つくり手/販売者・商品情報

つくり手名 京銘茶・茶游堂
地域 京都府宇治市
代表者名 林屋 和成
URL https://www.chayudo.co.jp/
出品商品 商品名 抹茶菓子のアソート
商品内容 ・抹茶菓子(4種 )×各1個
(フィナンシェ、サブレ、チョコクランチ、バームクーヘン、どら焼きの中から)
種類は選べません

特記事項 特定原材料:乳・卵・小麦
お届け時期 通年
お届け地域 全国
お届け温度帯 常温
賞味期限 製造日より30日