・カタログギフトの商品交換申込期間は6ヶ月です。詳しくはこちら 地元のギフトとは

商品番号:200313

杉山農園のりんごジュースのセット

拡大画像
商品内容
シズル写真
作業場外観
没頭写真

商品番号:200313

杉山農園のりんごジュースのセット

商品内容

・サンふじ100%りんごジュース(1000ml)×3本


賞味期限:
製造日から2年

お届け温度帯:
常温



お届け時期

通年

つくり手紹介

杉山農園

(長野県上田市)

杉山農園
左から 杉山明(夫)、杉山那奈(妻)

” 微力でも農村を活性化できればいいなぁって ”

付き合ってる頃から、那奈ちゃんは地元の農業が廃れていくのを憂いてたよな。「俺たちにどこまでできるかわからねえけど、微力でも活性化できればいいな、やるじゃねえかい」って話すようになって。

那奈

お互い農業に興味があったからだけど、私の思いを汲んでくれたんだよね…。それにしても、移住して数年で、地元の人より地元っぽくなったよね。言葉もまるで田舎のおじさんだし。

研修先の師匠に紹介してもらったのがおっちゃんばっかだから、言葉は50代、いや60代だな(笑)。

那奈

たしかに(笑)。地域の役も、いろいろやってるしね。

師匠に化学肥料や除草剤を使わない栽培法を教わったから、俺も使わなくて済むもんは使わねえでやっていきたいと思うようになったのは良かったよ。自分が苦労しても、使わなくて済むならそのほうがいいんじゃねえかな。

那奈

私があまり作業できないから、一人で大変だけど。

子どもも小さいし、それは苦にすることないって。

那奈

そういえば、うちのりんごを食べて、電話をくれたお客さんがいたよね。

わざわざ電話帳で探しあてて、注文くれたおばちゃんな。「食べ比べたらおいしかったから」って。あれはすっごいうれしかったな。

那奈

うん、幸せだった。ああいうこと、増やしていきたいね。

杉山農園

農園を営む夫婦は東京農業大学時代からの付き合いで、結婚と同時に妻・那奈の地元に移住、就農。那奈は農作業と会社勤めを兼務。夫・明は元園芸高校教師。酒が入ると農業を熱く語っちゃいます。

杉山農園

代表者名:杉山明